ヘッダー画像

陰部の脱毛は恥ずかしくない

ビキニライン、エチケットゾーンの脱毛は恥ずかしくない。

陰部の脱毛ってすっかり一般的になりましたね
以前は職業的な必要性があってという方が多かったです。
しかし最近は、一般的な女性にもニーズが高まっています。
よくある口コミを集めました!


スポーツジムで水着を着るのではみ出さないように
温泉やプール等で見せても恥ずかしくない程度に形や量を調整したい
ローライズやへそピアスなどのオシャレをしたい
面積の小さいTバックなどの勝負下着からはみ出さないように
臭いなどが気になるので
陰毛にウンチやオシッコがつかないように
衛生的に清潔に保ちたい
蒸れないように
性器ピアスを開けたい
彼氏の希望で


と理由はたくさんありますね。
このような理由があるということが陰毛のデメリットであり、これが解消されることがメリットですね!

既に陰部の脱毛は、両ワキや腕、足と同じように当たり前の感覚になっています。
実際にエステサロンの部位別ランキングでは、Vライン、ビキニラインエリアの脱毛が両脇を抑えて1位になるケースも多いようです。

なぜエステサロン

エステサロンでのアンダーヘア脱毛はエステティシャンが慣れていますので恥ずかしくないですよ。

陰部の脱毛をエステでやるというと、やはり恥ずかしい気持ちが先立ちますね

「どんなかっこうでやるんだろう」
「毛深いのが恥ずかしい」
「じっと見られるのだろうか」


そういう心配なら無用です。
毎日たくさんのお客さんが来店して慣れていますからね。

その上、陰部の脱毛に関しての知識、情報、ほかの人の悩みや体験談などプロならではの話などを聞かせてくれるのでとても参考になります

同時に、家庭での自己処理の危険性も知っておかなければなりません

家庭での自己処理の危険性

自己処理の危険性とリスクは理解しておきましょう。

家庭での自己処理は、簡単手軽ですぐにできますが、それ故に危険もはらんでいることを覚えておいたほうがいいです。

■カミソリ
一番多くの人がやっている脱毛方法です。
陰毛と同時に、肌の表皮も沿ってしまっているので、皮膚が傷つき、肌荒れ、乾燥、かゆみの原因に。
黒ずみ(色素沈着)、シミ、テカリ、炎症、毛が濃くなる、太くなるなども。

■毛抜き
無理やり毛を引き抜くので、痛みとダメージが大きく、毛穴が鳥肌状に盛り上がってしまいます
抜けているように見えても、毛根が残っているのでまた生えてきますから意味ないです。
埋没毛、毛嚢炎、黒ずみやすくなり、毛穴が広がるために雑菌が入りやすくなります。

■除毛剤・脱毛クリーム・、ムース
肌に直接塗るので、その刺激が肌に直接影響します。
基本的には薬品で毛(タンパク質)を溶かすというものなので、皮膚も溶かしてしまうケースがあります。
炎症やアレルギーの原因にもなります。


自己処理は、とりあえずなくすという一時的な方法に過ぎません。
その上に、様々な危険性があります。
陰部というデリケートな場所ですから、簡単さだけですますのはどうでしょうか?

エステサロンでの脱毛

エステサロンでは安心して悩みをカウンセリングで解決してくれますよ。

比較してエステサロンでの脱毛は、

・時間や手間が省ける
・肌への負担が少ない
・痛みが少ない
・毛が生えにくくなる
・わからないことや悩みを相談できる


といったメリットがあります。

最近は、手頃な値段で勧誘もほとんどないので安心して通うことができますよ

オススメのエステサロンをランキングにしました

オススメのエステサロン

エピレ

陰部脱毛のおすすめエステサロン第1位は「エピレ」 唯一VIOライン脱毛が体験キャンペーン価格で用意されています。
あの「エステティックTBC」がプロデュースしているので安心感が違います。
さらに「エステティックTBC」の店舗でもエピレのサービスが受けられちゃうんです♪
ですので、地方の人でもOK!

▼おすすめ
・VIO・5脱毛ファーストプラン:9900円

 >>> VIOライン脱毛唯一の体験キャンペーン詳細はコチラ

▼ ▼ コチラをクリック ▼ ▼ 

ピュウベッロ

陰部脱毛のおすすめエステサロン第2位は「ピュウベッロ」 「アンダーヘアの脱毛ならピュウベッロ」というくらい実績あり、豊富なコースが用意されています。
一番人気の「ハイジニーナ脱毛」(VIOライン)をはじめ、Vライン脱毛Wチョイスといった他の部位とのセット割引も人気です。
「勧誘なし」を日本でもいち早く取り入れたことにより安定した人気なのもおすすめ理由です。

▼おすすめ
・ハイジニーナ脱毛(VIOライン脱毛):47800円
・Vライン脱毛Wチョイス(「両脇+Vライン」か「広範囲Vライン+Iライン」):23000円
・シンプルVライン(ビキニライン内側脱毛):5550円
・アウトVライン(ビキニライン外側脱毛):5550円
*キャンペーンは不定期で変更有り

【店舗所在地】
北海道(札幌)、宮城(仙台)、埼玉(さいたま市)、千葉(千葉市)、神奈川(横浜市・川崎市)、東京(上野・銀座・・池袋・渋谷・恵比寿・八王子・町田)、新潟(新潟市)、静岡(静岡市)、愛知(名古屋)、京都(京都市)、大阪(心斎橋・曽根崎新地・太融寺・難波)、兵庫(神戸)、岡山(岡山市)、広島(広島市)、福岡(福岡市)、沖縄(那覇市・北谷町)

 >>> 豊富なアンダーヘア脱毛のコース詳細はコチラ

▼ ▼ コチラをクリック ▼ ▼ 

ミュゼプラチナム

陰部脱毛のおすすめエステサロン第3位は「ミュゼプラチナム
脱毛エステで売上・店舗数日本一とおすすめしない理由がないくらい不動の人気エステです。
国内店舗数179店舗と全国的にカバーしているのも強み。
リピーターが多く、新規顧客の4割が紹介というのもポイント。
ミュゼでもハイジニーナ脱毛(VIOライン脱毛)があります。
まずはお試しコースの「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」で体験してみてから、レギュラーコースを検討するのがおすすめですね。

▼おすすめ
・ハイジニーナ脱毛(VIOライン脱毛):38400円(4回)
・体験キャンペーン「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」:「250円!」(WEB申し込みのみの特別割引!) ・全額返金保証付き
・回数、期間無制限
・追加料金なし
・勧誘・販売一切なし

 >>> まずは両ワキ脱毛からスタート!コチラ

▼ ▼ コチラをクリック ▼ ▼ 

銀座カラー

陰部脱毛のおすすめエステサロン第4位は「銀座カラー
値段も安く、内容も充実!
オリコン顧客満足度ランキングでは「コストパフォーマンス」「明朗会計」で1位です。
お試し体験キャンペーンのファーストコース「赤ちゃん肌脱毛」では、Vラインの上部とサイドができます
Iライン、Oライン(ヒップ奥)については、全身VIPハーフ脱毛(8部位)にて処理するのがお得です。

▼おすすめ
・ファーストコース「赤ちゃん肌脱毛:キホンの!女子力コース」:3800円(WEBアンケートご記入で2,800円!)
・脱毛回数3回
・期間は1年間
・人気の「足(両ひざ下)」「腕(両ひじ下)」「両わき」の3部位
・勧誘なし
・美肌潤美で保湿ケア(ヒアルロン酸、コラーゲン、マイナスイオンなどの美容成分入り)
・全身VIPハーフ脱毛(8部位):243950円(通常287000円)

【店舗所在地】
東京(銀座・新宿・表参道・池袋・立川)、神奈川(横浜・横浜エスト・横浜西口)、埼玉(大宮)、千葉(船橋・千葉)、栃木県(宇都宮)、石川(金沢)、岐阜(岐阜神田町)、愛知(名古屋駅前・栄)・大阪(梅田・心斎橋)、兵庫(神戸元町・三ノ宮)

 >>> 2800円体験コースこちら

▼ ▼ コチラをクリック ▼ ▼ 

意外と知られていない陰部脱毛のメリットとデメリット。知っておくと「なるほど!」と思う情報を書いています。

Copyright (C) 2011 陰部脱毛でスッキリ!口コミでわかった陰毛処理のメリットとデメリットとは?. All Rights Reserved.